スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

目標は1日1件

拘束がない在宅ワークは、自分が決めた好きな時間に作業できるという大きなメリットはありますが、逆を言えば、作業しなければ何も収入に繋がらないという悲しい現実なんだよね・・・。
ということで、今日は何も作業出来てなかった私でしたが、新たにランサーズという会社に登録しました。先輩ブログライターさん達は、こちらで成果を上げてる方が多いように見受けられましたので・・・。

ランサーズは仕事をしたい人(ランサー)と、お願いしたい人(クライアント)をマッチングして、インターネット上で直接仕事の取引ができる、仕事のマーケットプレイスです。私は、ランサーと呼ばれる人になるわけですね
お互いに匿名で安全に仕事ができ、個人と個人、法人と個人でも安心して仕事ができる仕組みとの事です。

ランサーズは、「プロジェクト方式」と「コンペ方式」という2種類のお仕事方法があります。

「プロジェクト方式」とは、ランサーから提案される複数の見積もりを、様々な視点から比較・検討して、最終的に仕事を依頼する人を決定してから正式にプロジェクトを開始するというものです。
「コンペ方式」は名前の通り、コンペのように依頼に対して直接仕事を募集する仕事方式で、クライアントは提案の中から最も気に入った提案を出したランサーに対して、報酬を支払い、その対価として提案を買い取る形です。

馬鹿な私はこの説明を読んでもで頭がいっぱいになりましたが、要するにどちらも「選ばれなきゃ意味がない」ということですね・・・。
クライアント側は、ランサーの今までの実績等を見て、依頼する人を決める傾向にあるようです。では、私のように全く実績がない人が採用されるのって難しいんじゃないのかなぁ
例えるなら、ヤフーオークションの評価が全くない人よりも、評価が良い人(数があればあるほど)と取引したい感じに似てるのかもしれませんね・・・。考えると、どんどん自信がなくなってきます

2012年11月23日

「プロジェクト方式」と「コンペ方式」に1件ずつ(計2件)提案してきました。
「プロジェクト方式」は、何名くらい採用されるものなのでしょうか・・・。やれるだけのことは自己アピールしましたが、やはり実績ゼロの私が選ばれるのは難しいと思ってます
「コンペ方式」は更にひどい状態。ネーミングを考えるというものでしたが、これは1人しか選ばれないので、これ以上提案する人(ライバル)が増えないことを願うばかりです

色々とネガティブな記事になりましたが、とりあえず今日は「2件お仕事をした!」ということで、ノルマ達成です。放っておくとダラダラと3日坊主になってしまいそうなので、自分なりに目標を立てることにしました。
「1日1件!」甘いと思われそうですが、私には負担にならないこのくらいが丁度良い

↓ここに登録しました。案件の数が多いので、自分に出来そうな仕事を探すのも楽しいです。
Lancers.jp


コメントの投稿













めぐこにだけ表示を許可する(非公開コメントにする場合チェックして下さい)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blogwriter2012.blog.fc2.com/tb.php/3-637da705









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。